サービスプロバイダー向け製品

Allot DDoS Secure

サービスプロバイダー向けDDoSプロテクションとボット拡大防止

ニーズとチャレンジ

ネットワークインフラを襲いサービス提供を中断しようとするインバウンド、アウトバンド両方のDDoS攻撃の規模と複雑さが増しており、そのため御社のデータネットワークを防御する必要があります。世界中のモバイル、固定、クラウドサービスプロバイダーはAllot DDoS Secureを利用しており、大量のDoS/DDoS攻撃を素早く検知・ミティゲーションし、ネットワークサービスとビジネスが影響を受ける前にアウトバンド脅威をなくします。

導入効果

ビジネスリスクとネットワークダウンタイムを低減
ネットワークが被害に遭う前に、瞬時でDDoS攻撃をミティゲーションしQoEインラインを確実にします。
セキュリティ管理をシンプルで効率よく
シングルポイントのコントロールでネットワーク全体を観察、管理し、防御法が改善されます。
CAPEX、OPEXの削減
完全自動のリスポンスで瞬時に攻撃を制止し、毎秒テラビットの大規模攻撃までも止めます。

特徴

リアルタイムインラインDDoSプロテクション
脅威が与えられ、ネットワークサービスが中断する前にサービスデナイアル攻撃を瞬時に検知・ブロックし、ネットワーク上の全てのパケットは、あらゆる脅威に対し確実に検知されます。これにより、低強度のパルス攻撃を逃し著しい帯域幅の喪失につながる統計的、サンプリングアプローチに比べ、優れた結果をもたらします。
バイディレクショナルDDoSミティゲーション
DDoS Secureは自動でインバウンド、アウトバンド両方の攻撃を検知、ブロックします。これは、サービスプロバイダーのネットワークに繋がった感染し易いIoTと、ボット感染したエンドポイントによる攻撃を防ぐことも含みます。これまでのDDoSソリューションはインバウンド攻撃のみを探し、サービスプロバイダーのネットワーク、第三者ターゲット、また他プロバイダーにさえダメージを与えるこれらアウトバンド攻撃を逃し、そして御社のサービスに損害を与え評判を落とします。
スケーラブルに常に防御
高可用性、デュアルパワーサプライ、アップタイムと障害耐久力を最大限にする内部バイパスの特徴からなる毎秒テラバイト規模のプラットフォームで、大規模な攻撃から守ります。DDoS Secureの提供する自動リモートミティゲーションで、御社のネットワークインフラ(BGPフロースペックとRTBH)を陥れる大規模攻撃を止めるため、伝送ルーター・ファイアウォールに信号を送ることができます。
包括型攻撃フォレンジック
詳細の攻撃レポート・分析、フルパケット分析でリアルタイムに脅威を調べ、攻撃検知、ミティゲーションの通知がされます。センターコントローラーがセンサー間でリアルタイムに攻撃情報をシェアし、リアルタイムスレットインテリジェンスを使用しネットワーク全域に渡る攻撃を自発的に防ぎます。
柔軟な展開とサービス提供
オンプレミス、クラウド、ハイブリッド、仮想化等、いずれも御社のネットワークに一番合い、かつ効率の良いソリューションを選びましょう。マネージドサービスのフレームワークオプションでネットワークを防御し、各顧客が自身のネットワークを管理、監視できるマルチテナントフレームワークで顧客にDDoSプロテクションサービスを提供し、収益を上げることができます。
Download the datasheet
AllotのDDoSプロテクションとボット拡大防止サービスにより、新しい設備の導入、既存のセキュリティシステムを変更することなく、素早く効率的にIoT DDoS防御が可能となりました。
Tier-1サービスプロバイダー チーフインフォメーションセキュリティオフィサー

参考資料

お問い合わせ